ホームへお知らせ全戸配布会社概要東北折込広告協議会お問合わせ

 
 



 

ここでは折込広告に関する、よくお問合わせいただくご質問にお答え致します。

販売店の部数通りに(同枚数で)折込しなければいけませんか?

販売店の部数は担当エリア内の(チラシ折り込みが可能な)読者数を表すものであり、その部数以下であれば設定することが可能です。
但し、減らした部数の分だけ、折込されない地域が発生致しますので注意ください。
 
何曜日への折込が一番効果ありますか?

チラシの職種や状況によっても異なります。
一般的には水曜、木曜、金曜、土曜は流通・販売関係のチラシが多く、日曜、月曜、火曜は求人・通信販売などが多いです。
 
料金支払いを締め払いにできませんか?
大変恐れ入りますが、全てのお客様に前金でお支払いいただいております。
 
締め切りは過ぎているが、どうしても明日の朝刊へ折込したい。
申し訳ございませんが、お申込・搬入締切りを過ぎてのお申込はお受けできません。
お預かりしたチラシは弊社で仕分け、梱包し、各新聞販売店へ発送致します。
その後、新聞販売店で各読者用にチラシ組み(新聞毎に束にする)致します。
これらの作業にお時間を頂かなくてはいけません。
 
申込していた折込を中止したい。
搬入締切りを過ぎても、弊社から新聞販売店へ発送前であれば中止することが可能です。
 
店舗周辺に集中して折込したい。
  折込エリアは販売店単位で設定していただきますが、販売店エリア内で地域を限定し、折込することができます。(一部販売店を除く。)但し、地域が細かすぎる指定の不可、割増料金が掛かる場合などございます。詳細はお問合わせください。
 
チラシ束の一番上や折り(束をまとめる枕チラシ)にして目立たせてほしい。
新聞販売店へ希望を伝えることはできますが、チラシサイズや紙質などによってできない場合がございます。
あくまでお願いのため確約はできません。
 
一度に全て印刷し、数日に分けて折込したいが保管場所がない。
  弊社へ一括納品後、保管、在庫管理を致します。
納品も印刷会社から弊社へ直接納品も可能です。
その場合はあらかじめ納品(予定)日、納品枚数、折込開始(予定)日をご連絡ください。

   




個人情報保護ポリシー  | サイトマップ

当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

株式会社 さきがけ折込センター
010-1412 秋田県秋田市御所野下堤2丁目1-6
TEL018-889-8230
FAX018-829-1600